• 文字サイズ・色合いの変更
  • サイトマップ

ホーム > どこにあるの? > たかつかさ児童館 > 中高生世代の居場所づくり活動「夜間開館」

ここから本文です。

更新日:2021年4月8日

中高生世代の居場所づくり活動「夜間開館」

日時

毎週土曜日 17時~20時 *児童館行事日、お盆、年度末など行わない日もあります。

現在は夜間の外出自粛の観点から、19時までの時短開館としています。

4月は17日・24日(土)となります。

場所

たかつかさ児童館

対象

中高生世代の児童

内容

毎週土曜日に中高生が集う夜の居場所が児童館にはあります。

バレーボール、卓球、ダンス、ギター、カードゲーム、おしゃべりなどみんな気持ちよく付き合える仲間やサポートする職員がいます。お友達とでも一人でも、気軽に児童館をのぞいてみてください。

(定期的な活動)

・毎月最終土曜日は「夕食づくり」:メニュー相談、買い出し、調理、実食とすべて中高生世代が考えて、実行します。中高生OBの料理ボランティアの社会人さんのサポートもあります。

*夕食づくりには参加費200円が必要です(現在は感染症対策のため中止しています)

・「スポーツ体験活動」:島津アリーナでのスポーツを楽しむ日への参加や地域体育館の貸切企画、ボウリング、スケートの企画を年間で複数回実施しています。

*参加費は実費で、一部助成金活動として補助がある場合もあります。

その他

・夜間開館活動は令和2年度京都はぐくみ憲章実践推進者表彰「大賞」を受賞しました

・この活動は児童館の通常開館時間を越えた法人独自活動として20時まで運営しています。

<取組の様子>

 夜間開館あそび 夜間開館バスケの様子

中高生が遊んでいる様子、トランプやバスケットボールを楽しみます。

夜間音楽遊び 中高生バンド

ギター、ドラム、和太鼓などもあり、児童館での遊びからバンド演奏での発表にもつながりました

夜間開館夕食づくりの様子 夜間開館夕食づくり2

毎月最終土曜日の夕食作り、メニュー決めから買い出しまで全て子どもたちがやります。

夜間開館野外炊飯 

ときには児童館庭で野外炊飯、大きな取組前は相談会もします。

夜間開館おどり 中高生ダンス

やんちゃフェスタで学童クラブの児童と民舞を、中高生はダンスを披露しました。

夜間開館まつり

児童館まつりでは中高生の模擬店を出します。行事のボランティアにも参加してくれています。

お問い合わせ

たかつかさ児童館

603-8335 京都市北区大将軍坂田町8-1

電話番号:075-464-4304

ファックス:075-467-2830